国立天文台 岡山天体物理観測所

日本最大級の望遠鏡を保有する博物館

プラネタリウムと太陽観測室があり、夜空の星と太陽の両方を堪能できる施設。専用メガネを着用する4次元デジタル宇宙シアターでは、宇宙の星々や銀河の誕生などを立体映像で楽しめます! また、敷地内にある国立天文台岡山天体物理観測所では、迫力満点の日本最大級の望遠鏡を見学できます。

岡山天体物理観測所

観測所内では望遠鏡がガラス越しに見学できます。数々の星を発見してきた望遠鏡の歴史や説明パネルも用意されており、実物を見ながら望遠鏡について知ることができるのも醍醐味の一つ!
夏休みに行う施設の特別公開や秋と春の夜間特別観望会などのイベントは大人気。夜間特別観望会は事前応募が必要なので、定期的にHPをチェックしてください。

プラネタリウム

岡山天文博物館内にあるプラネタリウム。座席はリクライニングになっており、心地よくプラネタリウムを鑑賞することができます。季節によって上映される番組が異なり、シーズンごとに訪れるのもオススメ!

4次元デジタル宇宙シアター

映像内の宇宙を動かしながら地球の外側から宇宙の果てまでを見ることができます。4次元(空間3次元と時間1次元)の映像で、宇宙の壮大さを実感できる迫力満点のシアターです。

岡山天文博物館

〒719-0232 岡山県浅口市鴨方町本庄3037-5

TEL・FAX:0865-44-2465
開館時間:9:00~16:30
休館日:月曜日、祝日の翌日、連休の場合はその翌日と翌々日、年末年始、その他館の定める日
http://ww1.city.asakuchi.okayama.jp/museum/